NEWS

2019-05-22

米国FIREMON 社、米国LUMETA 社買収でセキュリティラインアップを拡充
日本においても株式会社JSecurity がリスク管理ソリューションラインアップを強化

情報セキュリティソリューションプロバイダーの株式会社JSecurity(所在地:東京都港区 代表取締役社長 崎山 秀文)は、FIREMON 社(所在地:米国カンサス州)のマルチベンダーファイアウォール統合管理ソフトを販売しています。

この度、FIREMON 社が、ネットワーク機器の統合識別およびリスク管理ソリューションを提供する
LUMETA 社(所在地:米国ニュージャージー州)を2019 年4 月に買収いたしました。
2019年5月より日本の販売代理店であるJSecurity が提供する管理ソリューションのラインアップもより充実いたします。

旧FM.png

◆従来品をさらにコンプライアンスを強化
FIREMON 社CEO であるSatin H. Mirchandani は、「企業は一般的に2 つの課題を抱えている」と市場を分析しています。

1.ネットワーク上のIT 資産の状況を正確に把握すること
2.人やプロセスの脆弱性によるセキュリティ対策

これに対してLUMETA 社の製品は、顧客が認知していなかったIT ネットワーク資産を検知することができます。これらの製品をFIREMON と連携することで、セキュリティ面の運用がより効率的になり、従来よりもコンプライアンス面の強化を図ることが可能になりました。
 
◆FIREMON 社について
FIREMON 社はネットワークセキュリティマネジメント分野のリーディング-カンパニーです。
ファイアウォールの動作テスト、ワークフローの統合、トラフィックフロー分析、ルールの再構築などのこれまでにない機能を提供してきました。FIREMON 社のソリューションは、世界中の1,500 以上の企業で複雑なネットワークセキュリティインフラストラクチャの可視性と管理を支援しています。マルチベンダー対応ファイアウォール運用管理ソリューションのサービス名称でもあります。